So-net無料ブログ作成
検索選択
ポジション ブログトップ

サドル位置調整 [ポジション]

先週のテストライドではどうにもヨロシク無い結果となった、ゾンコラン。
少しでも改善したいとの思いで、位置調整を行ってみた。


その内容は

① シートポストを低くする  -9mm スペーサー無し

② サドルを前方に移動   10mm 調整範囲後端より-3mm

RICCO号のシートポストは、ISP(インテグラル・シート・ポスト)なので、通常のフレームとは違い、サドルを固定するヤグラの高さを変える事で、サドル位置の変更を行います。
サドルによって、サドルレール~サドル上面までの長さが違うので、それに合わせて高さを変える必要が出てくるので、シートポストを切ったり、ポストとヤグラの間にスペーサーを入れる事になります。
そこで、今回は9mmのスペーサーを取り外して、レール~上面がかなり長いゾンコラン仕様に変更。
ステム長の見直しをするべきなのだろうけど、サドル位置をグイッと前方へ。これにより前乗りになるのを防ぐのが狙い。



さて、明日に乗れれば良いのだけど、雨はどうなるかな?ナーンテコレハニチヨウニカイテタリw

コメント(0) 

ちょっと変更。 [ポジション]

週末のメンテで、バーテープを交換しました。といっても馬鹿の一つ覚えで、またもやSILVAのイタリアンカラーなんですが。(笑)
テープをハンドルに巻きつけるだけの作業なんですが、難しいです。ブラケット周辺が太くならないように、とか、ロゴを揃えて、とか、考え出すとどーにもストレスになるので、ザックリと。



20121002_220824.jpg

で、そのついでにブラケット位置の変更をしました。ハンドル後方で5mm手前(後ろ)に。

常々、思っていたのですが、ブラケットが遠く感じていたので、手前に。
ジテツウ2日間使用での感想は、「楽になった!」
まーそりゃそうだよねって話ですが、楽になるのは良い事で、華山でのタイム更新には効き目無いでしょうけど、ロングツーリングには良いでしょう。風の抵抗が気になるトコロではありますが。

これで近いうちに計画している、「岩国の錦帯橋日帰りツーリング(300km)」の弾みになります。




ジテ通トレ

月・火曜日共に、深坂&ポニー往復コース

走行距離 64km × 2日 =128km
獲得標高 669m × 2日 =1,338m


10月 走行距離 128km  獲得標高 1,338m
コメント(3) 
ポジション ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。